こんにちは。整備工場に勤めているけんたろうです。

キュルキュルとかカタカタとか、車から異音がしたら…。心配になりますよね。

  • 突然止まったりしないかな?
  • 修理する場合いくらくらいかかるのかな?
  • 直さなくてもOKだったりする??(放っておいて直ったりしないかな)

とか考えちゃいます。

車から異音がする場合、音である程度の不具合箇所がわかる……こともあります。でもやっぱり車を実際に見てみないことには確実なことは言えません。(車はやっぱり安全に乗るべきものですからね。)

異音によっては、突然車が止まってしまう可能性があることを示唆しているものもあるので、整備屋としてはやっぱりすぐに点検をして欲しいと思いますが、その前の知識としてこのブログを参考にしていただけたらと思います。

どこで点検・修理するのが安いのか?

車の点検や修理って、よくわからないところでこちょこちょやって、結構な額の見積もりが出されるというパターンは多いですよね。

店によっては結構な手数料をとっているところもあります。正直なところ。

でも、「修理してもらっちゃったらもう他との比較もできないし…。」高いなーと思いながらもその金額を払うしかないというジレンマ。

やっぱり、いざという時のために車の点検や修理はここだったら安心できるという店舗は見つけておいた方が良いと思います。無難なところで行けば整備工場が付随しているカー用品店ですが、場所によっては町の整備工場が最安値でできたりします(ハズレだと最高値になってしまうリスクはありますけど…)

車検の見積もりとか色んなところでとっておいて、良い整備工場かどうかを普段から確認しておくのも良い方法かもしれません。

車を修理すべきか乗り換えるべきか?

車の修理費用の概算が出ました。ここで検討するのが「修理すべきか、買い替えるべきか」という大きな問題。

修理費用 > 車の購入費用

滅多にないですが、こんな結果だったら迷う必要はないですね。大抵は「ここまで出して直す価値があるか?(耐用年数的に)」というところで悩むわけです。

せっかく直しても、またすぐに違うところが壊れて修理費用がかかるとかだったら、あの時直さなかったのに…という後悔してしまいますし。

故障を直す際の検討時には、「直した車をあと何年乗れるのか」ということの他に、「この車を今売ったらいくらになるか」を知っておくと、さらに良い判断ができると思います。意外と思っていた以上の売値がついて、修理費用をかけずに売却する方がお得ということは珍しい話ではありません。

イメージとしてはこんな感じです。

(今の車の売却額 + 不要となる修理費用)ー 新しい車の購入費用 = 今買い替えた時の負担

ここで注意しておきたいこと

次の車を買う店で下取りに出しても、おそらく売却額は0円というところがほとんどでしょう。また、車の買取店に持っていっても、異音がする車であればほとんど値がつかないはずです。

ですが、同時にたくさんの買取業者に買取額を競わせる方法(一括査定)だと、それまでとは異なる値段がつくことが多いです。異音がする軽自動車でも十万円以上の値が付くことも珍しくありません。下取りや買取店は、「買取(下取り)額は●円です」といえば「わかりました」と売却(ほとんどが0円)する人が圧倒的に多いので、本当は異音がする車でも価値があるのに、一般の人はわからないので0円で提示するところが多いです。

ですから、特に異音がするような車を売ろうと思った時には、一括査定で車を売却するのがお得です。今はネットで情報を入れるだけで、最高値をつける業者とその金額がすぐにわかるので便利です。

一番多くの業者から査定額が得られるのがリクルートが運営するカーセンサーです。メールで連絡を貰うこともできる(電話だとたくさんの業者から電話がかかってきます)のも嬉しいポイントです。

無料で使えて、買取額がすぐにわかります
↓  ↓  ↓

 

そろそろ寿命かな?と思ったら…

車の異音の原因を特定して、修理をすべきか否かは迷うところですよね。そろそろ車の寿命かなーという判断をするのに参考になるサイトをご紹介します。

車 寿命

もう1回車検を通そうか、それともここで乗り換えをしようかという判断をする必要がある時に助かる情報が掲載されています。